研究開発システム

研究開発システム

同社は常に企業の発展をリードするために技術革新を重視してきました。すべての技術は完全な知的財産権を持ち、10の国内発明特許が付与されています。同社は国際的なファーストクラスのR&Dセンターと分析テストセンターを構築しています。 Ziboに特別エステル技術研究の主要研究所とGreen Plant Glue Engineering Technology研究センターを設立しました。同社は、大連化学物理学研究所、中国科学院、山東大学、中国石油大学、その他国内の大学や研究機関などの有名な大学や研究機関と緊密に連携してきました。同社は優れた研究開発成果を持っています。「ハロゲンフリー高純度メタクリル酸グリシジル」、「超高温破砕流体システム」を含みます。と他のプロジェクトは、すべて工業化と成果の変革を実現し、最大5億元の経済的利益をもたらしました。

gf

特許

2,3-ジメチル-2-ブテンによる2,3-ジメチル-1-ブテンの連続生産

n-ブチルヒドロキシアセテートの触媒合成

ワンステップエーテル化によるカルボキシメチルヒドロキシアルキルグアーガム粉末の調製

グアースプリットの一段階プロセスによるカルボキシメチルヒドロキシプロピルグアーガムの調製 

低粘度のカチオン性グアー粉末の調製

アルファピネンによるカンフェンの調製

メタクリル酸メチルとメタノールの混合物からメタノールを抽出する方法

ブタジエンの環化による1,5-シクロオクタジエンの調製

グリシジルの調製方法

ブタジエンとアクリル酸2-エチルヘキシルによる3-シクロヘキセン-カルボン酸2-エチルヘキシルエステルの製造方法